menu

ゼロから始める着物入門

着物の『TPO』

季節別TPO~春・秋・冬~

春

TPOに合わせた春と秋と冬ごとのファッションを選ぶ際に重要になるのが、季節感を意識した色使いのファッションです。

春には白やベージュ色などの明るくてシンプルな色が最適で、秋には黒や茶色などの少し暗めの色が最適で、冬にも黒やシルバーなどの少し暗めでシンプルな色が最適です。

これらの季節ごとのTPOに合わせてファッションの色使いを意識すれば簡単に、春や秋や冬などの季節ごとの着こなしができておしゃれに着こなせます。

季節別TPO~夏~

夏
夏のTPOで気を付けるべきなのはファッション全体の色使いで、夏には少し明るめで可愛らしい色合いのファッションが重要になります。夏にはグリーンやブルーなどの少し明るめの色合いが最適で、明るい色合いのファッションにすることで印象を強くすることが可能です。

また夏のTPOではファッションの色合いだけではなく、模様や柄についても意識する必要があります。

夏にトレンドになる模様や柄は、ポルカドット柄やストライプ柄やチェック柄などの、シンプルで印象の強い模様や柄などです。

ポルカドット柄のファッションではレトロで強い雰囲気を出すことが可能で、ストライプやチェック柄はとてもシンプルな柄なので、どのようなファッションでも使いやすいです。

喪服編

喪服

喪服ではいくつかの決まりがありますが、冬については寒いので上着を着ても良いとなっています。

ただし注意点として挙げられるのはカジュアルになりすぎないことや、色使いが派手にならないようにする必要があることです。

ジャンパーなどを着用してしまうとカジュアルな印象を与えてしまうので、極力コートなどを着用するようにして、色使いについても黒やグレーなどの暗めのものにする必要があります。

すべての季節で共通するのはあまり派手になりすぎないファッションや色使いを意識して、アクセサリーなども最低限にとどめるということです。色に関しては黒やグレーなどの暗いものが最適で、アクセサリーも結婚指輪やシンプルなアクセサリーなどのとどめる必要があります。

関連記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30