menu

ゼロから始める着物入門

着物買取について

値段

買取の相場は

着物を着なくなったので、買い取ってもらおうと考える人もいるでしょう。

しかし、着物の買取相場は、どのように決まっているのか、知っている人はあまりいないと思います。

相場

そこで、着物の買取の相場が、どういう風に決まるのかをここではお教えします。

そもそも、着物の買取の相場は、着物の保存方法、購入した日はいつか、など、さまざまな事柄から決まってきます。

そのために、たとえ同じような着物でも、値段が全く異なる場合があるのです。

このようなことから、着物の買取相場は、おおまかなものはありますが、結局一つ一つ着物を見ていかないと値段はわからないのです。

例えば、使用頻度の高い、振袖や訪問着のおおまかな相場は、中古の着物では、10,000円から40,000円くらいだと言われています。

しかしこれも、着物の柄や保存状態によって変わってくるので、実際に見てもらうことが一番よいです。

損せず高く売るには

着物を買取してもらう場合に、どこにもっていけばいいのか、悩む方も多いでしょう。

普段着ている洋服と同じように、リサイクルショップにもっていけばいいのか、インターネットオークションに出せばいいのか、など、いろいろ考えてしまいます。

しかしこれは間違いです。

リサイクルショップにもっていく方が多いかもしれませんが、リサイクルショップでは、ほとんど着物の査定員はいません。

ほかの洋服と同じように見ていかれる場合が多いので、着物は売れないと判断されて、たとえ高価な着物であっても、安い値段をつけられてしまう恐れがあります。

間違い

インターネットオークションの場合も注意する必要があります。インターネットの画面上でしか、着物を見ることができないので、

オークションで売った後に、汚れがあると言われて、トラブルにもなりかねません。

古い着物は売れるのか

着物を買い取ってもらう時、祖母の代から伝わる古い着物や、タンスの奥に昔からしまってある着物などはどう処分したらいいのでしょうか。

古いものは汚れがひどかったり、カビが生えていたりしていて、売ることはできないであろうと思う方も多いでしょう。

このような着物は、かさばって、置き場所にも困るので、処分に困ってしまいます。

しかし、着物買取の専門店では、汚れがひどい着物でも、カビが生えている着物の場合でも、引き取ってくれることがあるのです。
カビ

なぜなら、古い着物の場合は、現在作られている着物よりも生地がとても良いのです。そして、縫製もきれいにされているのです。

そのため、着物買取専門店の査定員の方が見れば、その古い着物の中にとてもいい着物がある時もあります。

その可能性もありますので、古くて汚れている着物でも着物買取の専門店に査定してもらうべきなのです。

今は着物買取専門店の出張査定や、宅配査定などインターネットで無料査定を簡単に受けることができますので、こちらを利用することがお勧めです。

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031